小麦(グルテン)は体に悪い?

bread-3467243_1920.jpg

小麦(グルテン)は体に悪い?


小麦粉を水でこねるとグルテンが生成され、


生地に粘りが生じる。これが腸に入るとなかなか消化しないのだね。



グルテンとは小麦のなかのタンパク質の一種です。



小麦は、



1)消化にわるい


2)中毒性がある


グリアジンですね。



3)砂糖より血糖値を急激に上げる


と言われています。



グルテン過敏症に人は、腹痛や吐き気や湿疹などになるようです。



わたしも少しこのタイプかもしれません。



釜揚げうどんはたべると調子悪いです。






糖尿のときに先生は教えてくれない。


パン、うどん、焼きそば、パスタ、シリアル、ピザ、ケーキなどを食べてはいけなのだね。



先生はそう言って教えてくれないのだね。


しっていれば食べないのにね。症状を直してほしくないのか知らないのかね。




原因不明の体調不良はこのグルテン過敏症に場合があるようですよ。




戦後日本に入ってきた食べ物で日本人には向かないのだね。




だから、グルテンフリーならいいのかな。






グルテンは消化されるとモルフィンという物資になり脳に運ばれると


SDHDや統合失調症の引き金や原因になるようです。


ご家族がこの症状になやまれているなら、一度、グルテンフリーの食事療法をやてみる価値はありそうですね。


グルテンは、脳に炎症を起こし腸に穴をあけるといいますね。


まずは二週間は試しにグルテンフリーの食事をしてみましょう。



二週間後に、その前と体の状態や心の状態を比べてみましょう。





和食を食べる。


おにぎりを食べる。


米粉の麺であるビーフンを食べましょう。


ベトナムのフォーを食べましょう。


そばも100%のそばを食べましょう。



米粉のパンもいいでしょう。




ネットでグルテンフリーの製品を注文してみましょう。




米粉を食べれば日本の米作りの農家を助けることになるでしょう。























欧米ではグルテンフリーがセレブやスポーツ選手の間で流行っています。



有名な人ではテニスのジョコビッチです。


彼は試合中にとつぜん倒れたり疲れたりしたので、このグルテンフリー食事療法をすることで


優勝するようになったそうです。













関連記事













関連ブログ
テルのブログ
テルの英会話習得法
セレブの生活
テルの資産運用ブログ
テルの副業・アフィリエイトブログ
関連YouTube
おすすめ ブログはオワコン
おすすめ ひろゆき推薦のBABYMETAL
おすすめ KinKi Kids推薦の旨だれ七品紹介
まとめ 手塚治虫で有名なトキワ荘物語
まとめ よしきちゃんを電撃救助! スーパーボランティア 尾畠春夫さん
ヒカキンが飼い始めたネコのスコティッシュフォールドとは?