上沼恵美子で話題の「夫源病」で結婚41年目の別居

young-3061646_1920.jpg

夫源病が、上沼恵美子で話題の「夫源病」で結婚41年目の別居という話題で注目されている。



夫源病とは?



夫源病とは、夫の言葉や行動で妻が体調を壊すことだそうです。


長期休暇で夫が家にいると調子悪くなるということです。





上沼さんの場合は、夫の定年がきっかけだということです。




だんなの行動のなにが嫌なのか?



1)帰宅すると細かくチェックする



2)寝る時間を一緒にしようとすること



3)きゅうりを1本頼んだのに3本買ってくる



4)洗濯物のシワシワに干す





定年になってわかったこと。


奥さんに取って一番イライラは、




朝はいいとして、夫が勤め人なら、



昼飯と夕飯は勝手に外で食べてきたはず。



晩飯はともかく、昼飯の準備がイライラ売るらしい。



濡れ落ち葉と言われる所以。





僕の友人もなるべく外に出かけるといっていた。



1)スポーツクラブに必ず毎日行く。


2)コーヒーなど趣味の教室に行き家を出る。



これによって、濡れ落ち葉にならない。




外で食べたり、昼間を外で食べるべきでしょうね。



毎日、パンでも持って図書館に行ってしまうのもいいでしょう。



図書館では濡れ落ち葉の人が大勢いますよ。



できれば、派遣でもアルバイトでも清掃員でもいいので



75歳までは働くのがいいでしょう。



だめでも、転売やブログでアフィリエイトするのがいいでしょう。



図書館でブログを書いたり、メルカリやアマゾンで転売をするのもいいかもしれません。